渋谷駅前のんべい横丁酒処「水車」
おかげさまで創業48年。銘酒と心づくしのお料理を用意してお待ちしています
プロフィール

suisha

Author:suisha
酒処「水車」へようこそ!
03-3407-3694



最近の記事



最近のコメント



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第37回 過去を振り返ることも大切。
 昭和12年、私が7歳くらいのときだったと思います。

 下町というところは、朝鮮の人たちが多いところでした。女性はきちんと着物を着ていて、日本人とは見分けがつきませんでしたが、あちらこちらに大勢住んでいました。

 当時、大半の朝鮮の人たちと日本人は、お互い嫌い合っていました。

 ただ、私の父は違っていました。そういう差別をする人ではありませんでした。「関東大震災のときには、押入れに隠して助けたこともあった」と言っていました。

 日本人でも差別することなく助ける人があった、ということを言いたかったのかと思います。

 私は常々、今の若い人たちはもっと歴史を学ばなければいけないと感じています。歴史を知らないのだと思います。つまり、平和ボケということでしょうか。
 それは、選挙に行っていないからのような気がします。今の平和な日本しか知らないからでしょうね。現在起こっていることのほとんどは、戦争を、歴史を引きずっていると思います。

 せっかく選挙権があるのに行かない人が多いような気もしています。昔は選挙に行きたくても、女性は選挙権がなくて行けませんでした。

 歴史を学んで、選挙へ行ってほしいと思います。行くということが一番大切で、選びたい人がいないときは白紙でもいいと思います。
 そこから、勉強して投票することです。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://suisha.blog66.fc2.com/tb.php/132-65c1bada



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。