渋谷駅前のんべい横丁酒処「水車」
おかげさまで創業48年。銘酒と心づくしのお料理を用意してお待ちしています
プロフィール

suisha

Author:suisha
酒処「水車」へようこそ!
03-3407-3694



最近の記事



最近のコメント



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第28回 和光市の旧家だった母の実家
 和光市にある母の実家の本家は、3000坪という庭がありました。名前は柳下で、屋号は長島といいます。和光市の駅から出ているバスのバス停の名前にもなっています。

 本家の祖先は、柳下伊平太という武士の出で、鎧も残っています。その後は、代々政治家を務めました。昔は、新倉の町長として何十年もお役目を果たしました。

 本家は元々造り酒屋で、そこの養女が私の母でした。いろいろと事情があり、父と結婚しました。

 母が女学校時代、この新倉で陸軍特別大演習があり、そのとき本家に宮様が10日間お泊りになりました。大きな池があって、たくさんの鯉がいたのですが、そこで宮様は鯉をお釣りになったそうです。母と祖母は、宮様のために三越デパートで絹布のお布団を揃えたと聞いています。

 そんな本家で、私も小学校の夏休み中は、田舎暮らしを楽しめて幸せでした。お寿司などのご馳走を出していただいたり、若衆さんや女中さんが大勢いて、とても大事にしてもらいました。

 大きな庭で同じ年くらいの本家の子供たちと一緒に遊びました。その庭に、大きな井戸があったのを今でも鮮明に思い出します。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://suisha.blog66.fc2.com/tb.php/120-af890766



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。