渋谷駅前のんべい横丁酒処「水車」
おかげさまで創業48年。銘酒と心づくしのお料理を用意してお待ちしています
プロフィール

suisha

Author:suisha
酒処「水車」へようこそ!
03-3407-3694



最近の記事



最近のコメント



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第12回 水車の名前の由来
 戦後数年してから、和光にある母の実家は割烹料理「水車」を始めました。高度成長期に入ろうとしていた頃でした。
「水車」という屋号は、敷地内に川が流れていて、そこに大きな水車があったことに由来しています。近所の小作の人たちは、よくお米をつきに来ていたそうです。

 私の現在のお店「水車」の名前は、ここから来ています。
奥座敷から見える水車のある風景が、なんとも風情があって気に入っていたこともありました。庭の奥に水車が見え、その向こうに田んぼが広がっていて、夜は庭の端々に灯る夜光燈がとても素敵でした。

 渋谷の「水車」という場所は、私の仕事場であり、普段はなかなか言えませんが、その景色と一緒に母や叔父がいつまでも身体にこびり付いている名前でもあります。

 誰もが何か、そうやって引きずっていくもの、言い換えれば尊いといったらおこがましいかもしれませんが、そんなものを抱きながら生きているように思います。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://suisha.blog66.fc2.com/tb.php/103-3b360145



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。